検索
  • sakisoundworks

ギター、ボーカルRec

みずすまし3日目。

ギターとボーカル録りでした。


初日にトキオさんのプレイスタイルを見て、ピッキングのレスポンスのいいアンプが合うと思い、music man 112とMarshall 1987を持参。何機種か聴き比べてメインはmusic manが採用になりました。


ツインリバーブも良かったけど、music manのはじけるようなパワフルさは楽曲に合ってた思う。


ボーカルも数曲録音。

マイクはTLM49一択だったけど、プリアンプは迷ったので、録り比べ。


universal audioの710で少し真空管を足した状態が採用。


710は使い方を間違えなければ幅広くて使いやすい印象。

ISAから差し替えると、上下のレンジが狭いように思えるけど、簡単に歪ませて倍音を足せるので、ソースによってはオケの中でガツンと出せて便利。


wavesやslate digitalのコンソールシュミレーターは、ミックスでほぼ必ず使っているけど、アナログで作るのと、プラグインで作る歪みとでは、やっぱり違う。


しかし、フルアルバムを全曲1から録るのは、やっぱり時間がかかるな。

先は長いです。

2回の閲覧